眺めて楽しむ

憧屋 ホーム > プライスの無いバイクたち
店内に置いてある「プライスの無い」バイクたちです
ちょっと昔のバイクや個性あるスタイルのバイクをそっと飾ってあります
お休みの日やお仕事の合間にちょこっと眺めてひと息ついていただけたら幸いです
【ホンダ/CB750Four】

グランプリレーサーさながらの空冷4ストローク並列4気筒OHC・736ccのエンジン
そして誇らしげに伸びる4本のマフラー。当時、欧米メーカーの多くが2気筒エンジンを搭載していただけにCB750の4気筒エンジンは非常にレーシーで圧倒的なパフォーマンスをイメージさせるものだった。。
【スズキ/GSX1100S刀】

1980年に開催されたドイツ・ケルンショーで初めてベールを脱いだGSX1100Sカタナはあまりに独創的で斬新なフォルムだったことからあくまでショーモデルであるという認識が支配的だった
ところが翌1981年、ほとんど変わらぬスタイリングで登場したのである。
【カワサキ/GPZ900R】

1986年に公開されたトム・クルーズ主演の映画『トップガン』では、彼の愛車としてGPZ900Rが登場した
当時の最新技術をフル投入し世界最速を誇る最強のマシンGPZ900Rは生み出された
愛称“Ninja”の最高速度はそれまでの220km/hを超え250km/hに到達していた。